ホブ工具、歯車加工用の強力な武器1

 With the increasing demand of manufacturing accuracy, production efficiency and machining quality in the gear processing industry, higher requirements are put forward for the performance of gear cutting tools. Now, thanks to the advanced high-precision gear hobbing and shaping tools, we can process the gear with module M3.5 – M11 in the machining center to ensure that the gear processing is more efficient and flexible.

マルチタスク工作機械で部品を一度に仕上げる

ギアシェーピングと同様に、高度なホブ切りとギアシェーピングツールを使用すると、シャフトの肩に近いギアを加工でき、内歯車、外歯車、直円筒歯車、はすば歯車の加工に優れたソリューションをもたらします。また、一度に1つの工作機械でクランプすることで部品の微細加工を仕上げることができるため、処理時間を大幅に短縮し、製品の品質を向上させ、内部転送時間とコストを節約できます。歯車加工用の特別な工作機械がなくても、複合加工機やマシニングセンターで歯車ホブ盤を使用できます。

さらに、歯切り工具は刃先交換式超硬技術を採用しており、カッターの寿命を効果的に延ばします。ハイス鋼ホブ切りに比べ、耐久性に優れ、歯車加工がより安全です。

ホブ切り工具、歯車加工用の強力な武器2
ホブ切り工具、歯車加工用の強力な武器3

ギアホブツールは、生産性を大幅に向上させるのに役立ちます。歯車やスプラインの機械加工と比較して、歯車のホブ切りは3分の2の時間を節約できます。同時に、ブローチよりも柔軟性があります。

高精度、より時間の節約

この高速ギアホブ切り工具の助けを借りて、時間を節約し、加工精度を向上させ、繰り返し発生するエラーを効果的に回避できます。理想的な使用条件で、高精度の歯車を加工できます。このツールは、研削、シェービング、さらには仕上げに非常に適しています。

マルチタスク工作機械ではホブ切り工具とスロット工具が使用されるため、工具をすばやく交換する必要があることがよくあります。荒加工では刃先交換式工具の高い生産性を、仕上げ加工では工具全体の高精度を活用し、加工周期の短縮、高精度化、仕上げ加工工具の長寿命化を実現します。

カスタマイズされたソリューション

ホブ切り工具、歯車加工用の強力な武器4

This multi-purpose customized cutter is recommended for machining internal gear, external gear, straight cylindrical gear and helical gear with different tooth profiles, and also for compound machining of tooth top trimming. Suitable for spline with module M2.5 and above and gear processing with module M3.5 – M11. We will provide suitable cemented carbide materials according to our processing 条件。

処理ケース

スプラインシャフト

素材:C45

硬度:240 HB

係数:5

歯数:26

圧力角:30°

ツール取り付け角度:25°

歯幅:71 mm

処理効果:

スプラインは6つの部分に分かれており、それぞれの処理時間は約45秒、合計処理時間は約5分です。加工時間は、ハイス鋼ギヤホブの約1/2、ハイス鋼ギヤシェーパの約1/5です。

ホブ切り工具、歯車加工用の強力な武器5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。